『BAR』…そこには苦しさや哀しさを癒し…喜びや楽しさを溢れさせる命の水がある…
月別アーカイブ
最近の記事
ブログランキング
ブログランキング参加中!! ↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ

このブログを読んで、BARに行きたくなったらクリックお願いします!! 目指せ!ランキング上位!!
最近のコメント
お気軽にコメントして行って下さい!! ご感想お待ちしています。
最近のトラックバック
カテゴリー
QRコード
QRコード
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



友、遠方より来たる。

...2007/05/07 00:09...

長かったゴールデンウィークもとうとう終わり。
少し後ろ髪引かれる気分でこの記事を書いています。

先日、はるばる東京から友人が来てくれました。
彼はゴールデンウィーク9連休を利用して実家に帰り、
その帰り途中に名古屋に寄ってくれたわけです。

以前東京に行った時に一緒にバー巡りをした友人です。
やっぱり自分の行きつけにも連れて行きたいってことで
連れ立っていつものお店に行ってきました。

さすがにゴールデンウィーク。
お店は結構な盛況ぶりで忙しそうでしたが、
いつも通りの素敵な時間を過ごすことができました。
やはりこういうお店を1つ知っているということは
とっても自分にとって価値があるなぁと思います。

私は1杯目にサイドカー、2杯目にマルガリータを頼み、
3杯目はシェリー樽で寝かせた米焼酎なるものを頂き、
続けてボトラーズもののカリラ16年、ボウモア16年、
シメにハイランドパークの25年をハーフショットずつ。

友人はモヒート、バラライカを飲み、
最後は度数60度を超えるバーボンでシメていました。
なんでも、前日も地元でバーに行き深酒をしたとのことで
2日連続での深酒。さすがです。

大学時代、苦楽を共にした友人とワイワイと、
昔話、近況の話、東京のバーの話なんかをしながら…
そんな時間に彩りを添えてくれるバーのカウンター。
ゴールデンウィークの締め括りにふさわしい夜でした。

またこんな良い時間を過ごせるように…
明日からの仕事を頑張っていこうと思います。
20070110095502.jpg



スポンサーサイト




THE GLENLIVET 18年

...2007/04/27 22:58...

とうとう明日からゴールデンウィーク。
私はカレンダー通りの飛び石連休ですが、
間を埋めて9連休!という方も多いのではないでしょうか。

私事ですが、仕事に復帰して3週間が過ぎました。
まだリハビリ段階ということで、無理せずじっくりと…
今は半日勤務の毎日を送っています。
段々、仕事をするという感覚が自分の中に戻りつつあります。
休みの嬉しさを感じられる自分がとても新鮮です。


病気で休んでいる間、しばらくお酒は絶っていたのですが、
酒絶ちをする前に一本、シングルモルトスコッチを買いました。
「病気が快方に向かったら封を切ろう」
そう決めて、ずっと手元に隠し持っていた一本です。

心が病んでいたので、何度か自暴自棄になり
封を切って飲み干してやろうと思ったりしたことも…(汗)

…なんとか今日まで未開封のままキープできました。

「THE GLENLIVET 18年」です。
IMGP0267.jpg


THE GLENLIVET蒸留所(以下グレンリベット)は、
1824年に政府公認蒸留所第一号の認定を受けた蒸留所。

ウィスキーを作ることが違法だった時代から、
創業者ジョージ・スミスの作るウィスキーの品質は評判でした。
違法だった時代に作っていたのだから…
そうです、元々は密造酒だったのです。

政府の公認を受けた後、グレンリベットは名声を轟かせます。
その名声がどれだけ凄かったかを示すエピソードとしては、
当時、名高いグレンリベットにあやかろうと、たくさんの蒸留所が
「グレンリベット」を名乗りだしたのです。
その数は20以上。(※かの有名なマッカランもその一つだった)
当然、本家グレンリベットにとっては困った現象です。
たまりかねたスミス家は訴訟を起こし、1884年、
その裁判において、ジョージ・スミスのグレンリベットだけが
「グレンリベット」を名乗ることを許され
定冠詞「THE」を付けた「THE GLENLIVET」となったのです。


香りにはそれほどクセはなくすっきりした香りで、
味わいはどことなく爽やかな果実を思わせるすっきりした風味。

そういえば、自分が初めて飲んだシングルモルトスコッチは
「グレンリベット12年」だったっけ…
私がモルトにはまった原点の蒸留所でもあるわけで。

今日はただ、自分で自分の快気祝い。
ゆっくりグラスを傾けるとするかな…。
IMGP0266.jpg







自分の居場所

...2007/04/21 00:27...

とうとうブログ再開!…というわけで、
久々に記事を書いてみます。

なかなか以前のようにすらすらと文章が書けないのは
やっぱりブランクがあったせいでしょう。
それでもめげずに更新していきますので宜しくお願いします。

…とまあ、前置きはよしとして。

先日、長らくの念願だったバー復帰を果たしました。

以前はかなりの頻度で通ったお店。
完全に「行きつけ」の店なのですが、いかんせん…
かれこれ3ヶ月のご無沙汰となっていました。

もう忘れられてたりするのかな…なんて不安を感じつつ、
金曜日の夜ということもあり、予約の電話を入れました。
(※金曜日の夜は混んでいることが多いので、
予約してから行かないと満席の可能性があるのです。)


私:「これから2名なんですけど、大丈夫ですか?」

バーテンダーさん:「大丈夫ですよ。ご予約のお名前は…」

私:「あのう…boromaruですけど…」

バーテンダーさん:「!!boromaruさん!お久しぶりです!」


なんて感じで、緊張していた心は一気にほぐれました。
なんでも、長いこと来ないから心配していてくれたとのこと。
「お待ちしています」の温かい言葉が妙に嬉しい。

そんなこんなで、現地に到着。
扉を開けると、久々ながら慣れ親しんだ空間が拡がっており…
そして、いつもの笑顔で迎えてくれる。

一度席に着いたら、やっぱり物凄く居心地が良い。
おいしいお酒に舌鼓を打ちつつ、バーテンダーさんと
おもしろおかしく会話を楽しむ…
3ヶ月のブランクなんてあっという間に埋まっていました。


本当に居心地の良い「自分の居場所」
そんなにたくさんは無いのではないでしょうか。
私にとってここはそんな場所。

バーの空間はとても温かく、優しい。
そんな場所を一つ持っていれば、
もっと人生を豊かに生きることができるのではないでしょうか。







更新再開します!

...2007/04/14 23:07...

この4月から、まだまだリハビリ段階ではありますが
ようやく職場復帰を果たすことができました。

現在も服薬、通院は欠かすことができませんが、
それでもやっと、一筋の光が見えてきた今日この頃です。

そして、バー巡りもとうとう復帰です。
以前ほど頻繁に通うことはできないとは思いますが、
徐々にブログを更新をしながら楽しんでいこうと考えています。

今後は不定期にではありますが、新しい記事をアップしつつ、
以前のペースで更新できることを目標にやっていきますので、
これからも何卒、よろしくお願い致します。

本日はご報告までに…。







お知らせ

...2007/02/10 01:39...

いつも当ブログへアクセスいただきありがとうございます。
突然ですが、本日はご報告があります。


暫くの間、当ブログの更新を停止させて頂くことに致しました。


私事ですが、実は3ヶ月程前よりうつ病を患い、
現在でも週に1度病院に通いつつ、闘病の毎日を送っております。

その毎日の中、このブログの更新が私の楽しみでした。

しかし、当初は一日のうち、朝と昼に服薬していたため、
夜にお酒を飲むことも可能だったのですが、
当月より一日三回の服薬及び、就寝前にも服薬するため
アルコールを飲むことがあまりできなくなり、
以前のようにバーを訪れることが困難になりました。

当ブログはバーについての情報を記事にするブログですので、
バーに行けない状況では定期的な更新は難しいと判断しました。


私自身、このブログを作った当初は、
こんなに多くの方々に読んでいただけるとは
想像だにしませんでした。
時折、嬉しいコメントもしていただけて、
本当に私の励みになっていただけに、
今回の判断はとっても苦しいものでした。

ですが、「バーの楽しさ」を伝えたい…
という私の思いを表現するためには、この厄介な病気を
完全に治した後でないと難しいと思うに至ったのです。


再開がいつになるかは私にもわかりません。
今はただ、一日も早く再開できるよう、
自分の病気と向き合っていくことにします。


突然の話で本当に申し訳ないのですが、
何卒、ご容赦下さい。

2007年2月10日   boromaru










CALENDER
07 ⇔ 2017/08 ⇔ 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

boromaru

Author:boromaru
岐阜県在住の27歳サラリーマン。

BARに初めて足を踏み入れたのは小学生(!)のとき。(親父に連れて行かれた)
大学時代に本格的に酒を飲むようになり、現在では立派な酒好きに成長。
昨年東京を訪れた際、東京在住の友人に連れられて行ったBARに感動し、それ以来BARの虜になりました。

BARに関するありとあらゆる情報を発信できるよう、日々奮闘中です!

FC2カウンター
現在時刻
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。